【ビックリ!】対向車線を走るライダーが「スピード落とせ!!」と合図。カーブを曲がった先に驚愕の光景が・・・(動画あり)

記事を読む前にいいね!を押してね!

事故を起こしてしまえば、取り返しのつかないことになります。

車やバイクを運転する人にとって何よりも気をつけなければいけません。

今回は、一歩間違えれば事故を起こしかねない危険な状況をご紹介します。

とある男性がバイクでツーリングしていた時、対向車線のライダーが「スピードを落とせ」と合図をくれました。

この先に何が待っているのでしょうか?

対向車線のライダーからの合図

スピードを落とせと合図を受けたライダーは、制限速度以下で走り続けます。

すると、対向車線に事故を起こしたのか、休憩中なのか休んでいるライダー達がいました。

bv

このライダーが見えた次の瞬間、とんでもない危険にさらされたのです。
危険極まりない状況に見ているこちらもヒヤヒヤさせられます。

一体、この先に何が待ち構えているのか???

あわや大惨事の状況!?

スピードを落としたライダーにおとずれた危険な状況とは・・・。

▼ こちらの動画よりご覧ください。

事故寸前の瞬間をご覧いただけましたでしょうか?
ぶつかっていても何らおかしくない場面でした。

未然に大事故を防ぐことができたのも、「スピードを落とせ」と合図をくれたライダーのおかげです。
あの合図がなかったことを想像すると・・・ゾッとしますね。

n1

停車していたライダーたちは、なぜあんな危険な場所に停まっていたのでしょうか。
もっと見通しのいいところに停まらなければいけません。

時に事故は人生までも狂わせる事態に発展します。
ドライバーは安全運転を心がけ、停車している人は危険がないかしっかりと確認しましょう。

参照元:http://home.kingsoft.jp/wrapup/ent/heaaart/209126.html