【必見】駅のホームから飛び込み自殺をする理由とは?…マジでリアルな実体験を綴ったツイートに多くの共感の声が…

記事を読む前にいいね!を押してね!

飛び込みをしてしまう人の心理

ストレス社会と言われるようになって久しい現代。生活が豊かで住みやすいと言われている日本でも毎年何万人という人達がホームから電車への飛び込み自殺をしているといわれています。

なぜ恵まれているはずの日本で電車に飛び込みをしてしまうのか、その心理を綴ったとあるTwitterが今、ネットで大反響を呼んでいるというのです。

実際に飛び込み自殺をしてしまいそうになった投稿者のリアルな心理をご紹介いたします。

なぜ人は電車に飛び込んでしまうのか?

その心理は?

最初からそのつもりでいるわけではない?

話題になっているツイートをした投稿主は仕事のストレスなどが原因なのか鬱の症状を発症していたといいます。

不意に浮かんだ飛び込みという考えが最善の方法だと恐ろしいことに錯覚してしまったそうです。

その瞬間までは頑張ろうとしていた

もしこの時点で自分の病状を把握できていなければ最悪なことになっていた可能性も高いといいます。

この経験から、本人には直前まで死ぬ気など無く、発作的に飛び込んでしまうのだと綴っていました。

自分ではそのつもりがなかったのに不意にそんな感情に襲われるなんて恐ろしすぎます。

参照元:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8654338.html