【勇敢】生まれつき顔中に『ほくろ』がある少年。ある親子からの心ない言葉に対してとった行動に称賛の声!

記事を読む前にいいね!を押してね!

容姿が理由で、心ない言葉を浴びせられ傷ついた事のある人は世の中にどれくらいいるでしょうか。

イスラエルに住む8歳の少年も他人から心ない一言を浴びせられました。しかしその時彼は動じることもなく、まるで大人のような対応をしたと話題になっています。

少年の名前はエレズ・ガオン君。彼には、生まれつき顔いっぱいに『ほくろ』があります。

ある日、母親のルーシーさんと出かけたとき・・・

エレズ君の『ほくろ』が原因で、ある親子から心ない言葉を浴びせられたのです。

その言葉にルーシーさんは傷つき、

「正直、あの時の親子の顔をつぶしてやりたいぐらいだったわ!」

とFacebook上で語っています。

しかし、心ない言葉を浴びせられた本人のエレズ君はというと、母親のルーシーさんが『怒り』と『悲しみ』に感情が揺すぶられる中、ルーシーさんが驚くような対応をしたのです。

『笑顔』で対応

エレズ君は悲しむそぶりも見せずに、ルーシーさんの手を握って笑ったのです!

もしかしたら、エレズ君も内心は悲しい気持ちでいっぱいだったかもしれません。

だからこそ、ルーシーさんの「悲しみ」や「怒り」という気持ちもわかったのでしょう。

自分が悲しんだら、大好きなお母さんがもっと悲しい気持ちになってしまうかもしれない…。

そう思い、満面の笑みを浮かべながら『お母さん、僕は大丈夫だよ!』という精一杯の優しさで母親を元気づけようとしたのかもしれません。

大人が驚いてしまうような立派な対応を見せたエレズ君の行動を、ルーシーさんは写真付きでFacebook上に投稿しました。

投稿された写真に写るルーシーさんの顔にはほくろがペイントされており、笑顔でこう語っています。

「 エレズはただ笑って私の手をとり、歩き続けたの。私はあの親子のことを許すわ。エレズは本当に素晴らしい息子だと思う。彼は私の誇りよ! 」

ルーシーさんの投稿を見た多くの人が感動し、称賛のコメントが多く寄せられました。

その称賛コメントはただのコメントだけではなく、「エレズの友達」という意味のハッシュタグの画像付きで投稿されたのです!!

エレズの友達

「君は素晴らしい!」

「彼は天才ね!」

というコメントと共に投稿されたのは顔にペイントした写真の数々でした!!

 

 

容姿の違いだけで心ない言葉を浴びせてくる人はたくさんいますが、画像付きの称賛コメントをした人たちのようにそうでない人もたくさんいます。

人であるならば後者の人間でありたいものですね!

参照元:http://home.kingsoft.jp/news/ent/heaaart/219052.html