【性格診断】車のハンドルの握り方であなたの性格がズバリ読み取れる!?あなたはこの10タイプのうちどれ?

記事を読む前にいいね!を押してね!

ハンドルで性格診断

よく車の運転は性格が出るといいます。いつも穏やかな友人の車に乗ると、

まるで人が変わってしまったように運転が乱暴だったりすることはないでしょうか?

運転は密室での行為なので、その人が持っている本心が出てしまうのかもしれません。

そこで、運転で重要なハンドルに注目した方がいます。

運転手によって様々な握り方があると思いますが、その握り方で性格がわかるそうですよ。

それでは、ハンドルの握り方から見る10タイプの性格を見てみましょう。

1、優等生タイプ

hand1

ハンドルを教習所で習ったままの握り方をしている方です。

真面目な人ですね。

細かいところまで注意が行き届き、慎重に運転をすることができます。

強い信念で間違ったことをしなければ、人生でしっかり成功させるタイプです。

2、のんびり屋タイプ

hand2

この片手で上部を握る性格の方は、マイペースなのんびり屋です。

常に心地よい状態を望んでいます。

困難に遭遇しても、無関心を装って自分自身から逃げる傾向があります。

毎日がお祭りの楽観主義者タイプです。

3、シンプルなタイプ

hand3

この片手でハンドル中央の少し下を握るタイプは、飾り気のないシンプルな方です。

それは友人関係にも現れていて、誠実で実直な人を好みます。

シンプルが好みですが、退屈な人生を過ごしているわけではありません。

ハンドル性格判断はまだまだ続きます。

「その握り方はどうだろう?と」いう例もありますが、次のページでもどうぞ参考にしてみてくださいね。

4、冒険家タイプ

hand4

右手をハンドルの中央軸に乗せかける方は、未知の世界に興奮を感じるタイプです。

平和な道から逸れるだけではなく、全ての瞬間に冒険への扉が待っていると期待感持っています。

恋愛に関しては、自分の感情を素直にさらけ出しています。

常にワクワク感を求めているようですね。

5、リーダータイプ

hand5

ハンドルの下部分を両手で握るタイプは、生まれながらにしてリーダー気質を備えています。

明快かつ果敢な判断で、あらゆる局面を打開していく能力があります。

周囲から頼られ、アドバイスを求められる人が多いそうです。

6、ムードメーカータイプ

ハンドルの下部分を上から握る方は、周囲を盛り上げる楽しいタイプの方です。

誰からも愛され、自分よりも他人の幸せを嬉しく思い、みんなの幸せのためならどんな苦労も厭いません。

そして、親身になって人の話を聞いてくれる貴重な存在です。

7、平和主義者タイプ

hand7

ハンドルの中央部分を両手で握るタイプは、平和主義者の方です。

言い争いなどに嫌悪感を示します。

そしてこういう人が声を荒げれば、周囲の人はかなり驚くでしょう。

その怒っている姿はパフォーマンスだと思われるほど、普段は穏やかなはずです。

8、慎重なタイプ

hand8

ハンドルの上から被るようにしっかりと握っている方は、慎重なタイプの人です。

何度も交差点の左右を確認し、仕上げに指差し確認をしないと気がすまないほどの慎重派です。

このタイプは、リスクが高いと感じれば決してその事に近寄りません。常

に自分の安心できる範囲でしか行動しない方です。

この握り方はどうだろう…

9、愉快なタイプ

hand9

ハンドルを手で握らず、膝で操作する方は常に楽しい事を考えているお調子者のタイプです。

誰も考えつかないような奇抜なアイデアを思いつき、それを実行に移してしまいます。

自分が面白いと思うと、果敢にチャレンジする人です。

周りの人を楽しませることを生きがいにしています。

10、我が道を行くタイプ

hand10

いつでもクラクションを鳴らしそうな方は、「我、わが道を行く」のタイプです。

自分の目的に対して突き進む人ですが、目的と現実に葛藤するあなたはかなり面倒な人かも知れません。

周囲の人々は少しずつ遠のいていきそうなので注意しましょう。

それでも、目的に向かって突き進むあなたの姿を賞賛している人もいるはずです。

思いあたるハンドルの握り方はありましたか?

また、近しい人の性格分析にも役立つかもしれませんね。

色々なハンドルの握り方があるものだと感心しましたが、

「愉快なタイプ」のハンドルを握る方の乗車は少し怖いですね。

参照元:http://www.littlethings.com/driving-style-personality-quiz/